AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2009年10月18日

リハビリ

18・10・2009
私宛のメールで、お母さんが顔の麻痺で悩んでいる方の質問に返事を書きますね。
私は2006年の12月27日に唾液腺腫瘍の摘出手術を受けました。
右側の顔に麻痺が残りましたね。
リハビリはないといわれましたが、近所のリハビリの病院に駆け込んで、先生に色々考えていただいました。先生も中学校の時に顔の麻痺を体験していたので、気持ちが良く分かってくれて、とっても励みになりました。
3月7日に突然、顔が治りました。
もちろん、部分的に麻痺は残っています。でも、食べる事、しゃべること、笑うことは出来るようになり、とっても助かっています。
治るかどうかは手術のときに、神経が傷んだかどうかなんだそうです。個人差があるようですが、
でも、リハビリはお勧めです。
私が毎日やったのは、ガムをかむことでした。そして、顔をマッサージしました。大きい口をあけて、あ・い・う・え・お・と繰り返し、毎日やりました。
それで治ったのかどうかは分かりませんが、試してみてくださいね。
たとえ麻痺が残っても、お母さんに元気だしてくださいと伝えてくれますか?
命が助かったことが一番大事ですので、
気持ちを強く持って、がんばってくださいね。きっと良くなるよ!
アグネス

加藤さんの悩み

18・10・2009
加藤さんの悩みは何だったのか?
それとも、うつ病で、精神的に弱っていたのか?
日本は年間3万人以上が自殺しています。
対策が必要ですよね。
仕事の悩み、生き甲斐の悩み、病気の悩み、いろいろ、あると思います。
心に光を、愛を。
アグネス

乳がんなっても大丈夫よ18・10・

18・10・2009
乳がんの診断を受けた方のメールを読みました。
大丈夫よ、早期であれば。90%以上は助かるのです。
手術を受けて、気持ちを強く持つことですよ。
見つかってよかったです。そのまま抱えたら、大変なことになったかもしれないのです。
治療はちょっと面倒なこともあるが、何事も経験と思って、前向きに取り組みましょうね。
みんなで応援しているから、がんばってください。
経過を私たちに知らせてね、みんなで見守るから。
一人ではないので、安心して、なんでも、相談してね。
アグネス

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.