AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

月別アーカイブ: 2月 2014

七郷小学校を訪問

image_44.jpeg image_45.jpeg image_46.jpeg image_47.jpeg image_48.jpeg image_49.jpeg image_50.jpeg

女川町を後にして、私たちは仙台市立七郷小学校を訪ねました。

来年、仙台で世界防災会議が行われます。七郷小学校の子供たちが自分たちの街の復興未来計画を模型で表現したので、その発表を聞きに行きました。

出迎えてくれたのは6年生のみなさん。スライドの説明を先ず受けました。

その後は模型を見て説明を受けました。

素晴らしいアイデアと丁寧に出来た模型にみんなで感激しました。自然に優しい、絆、おもてなしなどテーマを決めて作った街はどれも住み良さそうでした。太陽光発電、共同栽培、光る道、衝撃を吸収するガードレール。。。導入出来るアイデアも盛りだくさんでした。感心しました!

トニーさんが子供たちを励まして、来年の国際会議の参加を呼びかけました。

最後は私の呼びかけでみんなで「ふるさと」をトニーさんの為に歌いました。ちょっと感動的な場面でした。トニーさんは手を胸に当て、「ありがとう」とみんなに言ってくれました。

記念撮影の時はみんな思いっきりの笑顔!

帰りはハグハグ。。。笑顔あふれる時間でした。

「復興防災を子供たちと共に」がユニセフの方針です。七郷小学校のみなさんの取り組みは子供たちの発想の素晴らしさを証明してくれました。

報告会は素敵でした。これからも新しい発想で復興に参加して欲しいと思います。

今日は本当にありがとうございました!

Sent from my iPhone

女川中学校を訪問

image_35.jpeg image_36.jpeg image_37.jpeg image_38.jpeg image_39.jpeg image_40.jpeg

image_41.jpeg

image_42.jpeg

image_43.jpeg

今日はユニセフの事務局長のトニーレイクさんと一緒に女川に行きました。
海辺はさら地になりました。
街の中心地だった場所が何もなくなって。。。ちょっと寂しく見えます。

町を見下ろす病院は再建されました。
立派に再建されて、とっても嬉しかったです。

その隣に小さな商店街が出来たのです。そこで色々お土産を買ったよ。

今日の目的地の一つは女川中学校です。女川町は何回も震災後に訪ねましたが、女川中学校は2回目。前回もトニーレイクさんと一緒でした。学校に入って、廊下に震災後、子ども達が書いた俳句が展示されてました。
読んでいるうちに涙がこぼれました。

教室で子ども達が待ち構えていました。みなさんとっても元気でしたよ。一緒に給食をいただきました。名物の笹かまが特に美味しかったです。いろいろ話をして、一瞬にして友達になれた感じでしたね。みんなの笑顔が素敵でした。

私のテーブルのみなさんは全員まだ仮設住宅に住んでいます。復興のスピードアップが問われています。ご飯の後にみんなで手話をやりながら歌ったよ。

とっても楽しい心温まる時間でした。この春、高校生になる皆さんは別々の高校に行く為、会えなくなると言います。震災後、いつもそばにいた仲間と離れ離れになるけど、力強く頑張って欲しいですね。

校庭に中学生が自ら提案、募金をして石碑を建てました。女川町の21の浜に石碑を彼らが20歳なるまで建てる計画です。石碑と同じ高さの津波が来る時は必ず逃げてくださいと書かれてあります。

「千年後のいのちを守るために」とメッセージが刻まれてありました。さらに刻まれてる俳句は「夢までは壊せなかった大震災」でした。この言葉が胸に響きました。明るい将来は子供達が導いてくれると確信しました。
トニーレイクさんは子ども達に励ます言葉を常にかけ、一人一人を大事に接してました。本当に心の優しい、ユニセフが誇れるリーダーと実感しました。

女川町のみなさん、もうすぐ春が来ます。もうちょっとの辛抱です。必ず明るい明日は来ます。私たちも信じて応援します。

今日は本当にありがとうございました。まだ来ます。その日まで、元気でいて下さいね。幸せな時間に感謝です。

Sent from my iPhone

「栄養と料理」の取材

2014/ 2/24 15:19

「栄養と料理」の取材を受けましたよ。料理の話が中心でした。

お茶をのみながらの楽しい時間でした。掲載されたら、ぜひ読んでくださいね。

Sent from my iPhone

ユニセフ議員連盟総会

image_33.jpeg

今日はユニセフ議員連盟の総会に参加しました。
ニューヨーク本部から事務局長のトニーレイクさんが来日してスピーチをしました。
黒柳大使がユニセフ大使就任30周年で活動報告をしました。

子ども達の幸せを願って集まってくれたみなさんに感謝です。大変励みになりました。

これからも協力しあって頑張りましょう!

報恩会主催の講演会

image_27.jpeg  image_29.jpeg image_30.jpeg image_31.jpeg image_32.jpeg

今日は「報恩会」主催の講演会に呼んで頂きました。
場所は沼津市民文化センターでした。
超満員のみなさんに迎えられて
感激でした。

ありがとうございます。

演題は「21世紀を担う子どもを育てる〜心を豊かにする教育とは?」でした。子育てと教育の理論を実体験を通して伝えるように話を進めてみました。

共感してくれた方が会場にたくさんいらっしゃったお陰で、熱く話すことが出来ました。笑顔、涙、笑い。。。あっという間に時間が過ぎました。最後は手話を一緒にやってくださって、最高なお客様でした。

大きいな拍手に送られて舞台裏に戻ったら、関係者のみなさんに「感動しました」「また来てね」「子育てに役立つ」と言われて、本当に幸せでした。

大好きなアジの開きの名産地の沼津に行く事が出来て、みんなに喜んで頂いて、これ以上に嬉しい事はないですね。

本当にありがとうございました。
みなさんの声援を励みにして
これからも頑張ります!

子育てに励みましょうね。自分の子どもだけでなく、地域の子ども達も、世界の子ども達も元気に育ちますように、頑張りましょうね。

今日は本当にありがとうございました。

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.