AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2009年6月10日

10/6/2009
ユニセフのSymposium がおかげさまで、たくさんの参加者のもとで、無事に行われました。Symposiumに参加してくれた方、本当にありがとうございました。会場いっぱい、いっぱいの参加者。1200人は居たと思います。デビッド・パーカー さん、ユニセフ・イノチェンティ研究所副所長の基調講演は気候変動と子供達に対する影響の基本Dataでした。私がブルキナファソの報告をしました。その後はSymposium。とっても勉強になりましたよ。
エルベ・ペリエさん、ユニセフ・ブルキナファソ事務所代表は一番弱い子供達に気候変動が与える影響とユニセフの対策と世界に求める行動などを話してくれました。
高橋一生さん、 国連大学客員教授は水の問題を中心に、いかにいま世界は危機に瀕しているのかを説明。日本の水の使え方、先進国のCO2の量と発展途中国の比較など、大変面白い話をしてくれました。
ルー大柴さんは一般の方の代表として、一人、一人がECOに取り組むように訴えました。
子ども代表の岡さんは2008年J8サミット参加者なんので、サミットで学習したことを話してくれました。
東郷良尚さん、日本ユニセフ協会副会長はアフリカは何故貧困なのか、根本的な話をしてくれました。
コーディネーターを務めさせていただきましたが、自分なりに途中、途中にInformationを入れながら、話を引き出しました。
参加者はとっても熱心に聴いてくれました。こんなまじめな会議にそのこまで熱心に聴いてくれる方が多いのは、とっても励みになりました。
最後は「ふるさと」をみんなで歌いましたよ。
ブルキナファソの子供達を思い出して、最後の「山は青きふるさと、水は清きふるさと」のところで泣いてしまいました。こんな美しいところに住んでいる私たちは、Lucky です。世界の子供達に、明るい将来があるために、気候変動を止めましょう。
今日は本当にありがとうございました。
今日はRecording もしました。歌えきりました。この曲も私の作詞、作曲です。高音が続く、大変難しい歌です。でも、出来ました。自分が作った歌なのに、こんなに難しいなんて、おかしいですよね。でも、良い曲だと思います。シングルとして発売するもう1曲と合わせて、楽しみにしてくださいね。
疲れました。いい疲れですが、力が残ってません。
明日は講演会です。岐阜に行きます。帰ってきたら、ブルキナファソに行った仲間と会合です!!!すごい楽しみです。本当に大変な旅だったので、仲間意識は高いです。話するのが楽しみです。
今日もブルキナファソの代表とブルキナファソでユニセフで働いていた日本の方と久しぶりに会って、うれしかったです。明日も会えますね、Happy, Happyです。
それでは、
もう寝ます。
また明日ね。
See you tomorrow!!
Good Night.
アグネス

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.