AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2009年5月11日

11/5/2009
今日は朝早く「ほっとモーニング」の収録がありました。和気藹々で、収録が終わって、みんなで朝ごはんを食べて、楽しい気分で会社に戻りました。そしたら、電話がありまして、三木たかし先生が亡くなった事を知らされました。
信じたくない、うそであってほしかった。
三木先生は「この身がちぎれるほどに」の作曲者。2000年、私がもう一度本格的に歌手活動を再開したときの楽曲です。この曲がヒットしたお陰で、私は今も定期的にCDを出すことが出来、コンサートもたくさん出来るようになったのです。歌手人生の大切はターニングポイントに、大きいな力を貸してくれました。三木先生はいつも励ましてくれて、とってもやさしい先生です。音楽が大好きで、いつも音楽のことで無我夢中でした。そんな姿がとっても素敵で、あこがれました。
これからも一緒に音楽を作って行けると思ったので、本当に残念無念です。
今日はこの知らせで、気持ちが落ち込み、仕事が身に入らなかったですね。
新聞やテレビからも取材があって、落ち着きませんでした。
先生、どうしてこんなに早く行ってしまったのですか?
たくさんの人が先生の歌をまっているのに?
天国に行っても、たくさんラブソングを書いてくださいね。
先生と出会えて、本当に幸せでした。先生の歌をたくさんいただいて、幸せでした。
大事に、大事に、心をこめて、歌っていきます。
本当にありがとうございました。
忘れません。先生のことはいつまでも、忘れません。
大好きな三木先生、安らかに休んでくださいね。
今日はとっても疲れました。
休みます。気持ちの整理がつきません。
悲しい、悔しい、寂しいです。
でも、頑張ります。きっと先生は弱気なアグネス見たくないと思います。
頑張りますね。
Goodbye, dear Miki sensei.
アグネス

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.