AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2010年5月27日

児童ポルノのない世界を!

27・5・2010
今日は多くの仲間と一緒に、「児童ポルノのない世界を目指す国民運動」の発足とアピールの記者会見に出席しました。
合言葉は児童ポルノを見ない、買わない、持たない、作らせないです。
児童の保護、教育、ブロッキング、法改正を求め、
みんなの力で児童ポルノをなくそうとアピールしました。
記者会見の前の1週間だけで、60あまりの団体が賛同してくれて、名乗ってくれました。
これからは署名運動をはじめ、さらに多くの団体に呼びかけ、賛同者を募りたいと思います。
署名活動が始まったら、ぜひ、皆さん、賛同してくださいね。
今日はPTAのみなさん、NGOの皆さんがみんな集まってくれて、趣旨を訴えました。
力強い言葉で、それぞれの立場で児童ポルノに対する意見を述べてくれました。
とっても感動しましたね。
その後は中井国家公安委員長と千葉法務大臣にアピールを提出しました。
とっても熱心に聴いてくれて、趣旨を理解してくれて、心強かったです。
法改正を求めて、10年以上。
中々実現しない。
国民の声が届くように、今回はユニセフが中心として、動き出しました。
法改正が遅れている間にも確実に犠牲者は増えています。
一日でも早く、法改正が実現するように、
みんなでがんばりましょうとお願いすることになりました。
記者会見も大臣との面会も緊張しました。
でも、沢山の仲間が居てくれたから、
がんばって話すことが出来ました。
児童ポルノを持たない、見ない、作らせない、買わない世の中を。
児童ポルノのない世界を。
今まで、各国で会った児童ポルノの犠牲者のことを思い出すと、
胸が痛みます。
新たな犠牲者が増えないように、これからもみんなとがんばります。
応援してくださいね。
今日は本当にありがとうございました。
アグネス

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.