AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2011年5月2日

大槌町安渡保育園へ

2011050211530000.jpg 2011050211480000.jpg 2011050211500000.jpg

今回の岩手県の最後の訪問先は大槌町の安渡保育園でした。

大槌町は津波が高台まで登り、深刻な被害を受けました。

安渡保育園も流され、再開できない状態でした。

そこで地元の小学校の一室を借りて、ユニセフの支援も受けて、先生達の努力で再開!

今日は0歳児も含めて、19人の子供達が居ました。

台所がないために、給食は出来ないけれど、保護者からお弁当を預かって、子供達に食べさせていました。

限られたスペースでしたが、それでもみんなは楽しそうに遊んでいました。手作りのうさぎのねいぐるみをプレゼントしたら、笑顔がいっぱい咲きました。作ってくれた皆さんに感謝です。

折り紙したり、絵本をよんだり、踊ったり…。沢山遊びました。

「離れたくない」と帰る時に足にしがみつく子供達も…。一人、一人とハイタッチして、名残惜しく、別れました。

元気に育ってほしい。

毎日笑顔で過ごしてほしいです。

ユニセフと頑張ります。

四日間の岩手訪問、沢山の出会いがありました。

学んだ事を活動に反映出来るように、頑張ります。

復興の道は長いが、被災地は前に向かって歩き始めたような感じがします。

子供達に優しい復興になるように、ユニセフは頑張ります。

東北の皆さん、子供についての悩みがあれば、なんでも相談してくださいね。一緒に子育てをして行きましょう。

岩手県の皆さん、四日間、本当にありがとうございました。

アグネス

釜石市の被害、エフエム

110502_100716.jpg 110502_100731.jpg 110502_101509.jpg 110502_101840.jpg 110502_091552.jpg 110502_095536.jpg

釜石市の災害エフエムがある市内まで、津波は襲ってきました。ギネスに載るくらいの堤防が壊れ、町は大きな被害を受けました。

今日も災害エフエムに出演させて頂きました。

「雨ニモマケズ」をかけてくれました。「東北の人の生き方が良く表してますね…。頑張ります、元気が出ました。負けません」とラジオの方が言ってくれました。

皆さんの強さを改めて実感しました。

「無理せずに、体を大事にね」と熱い握手を交わしました。「子供達の援助を頑張ります」と誓いました。

出来る事から始めましょう!

アグネス

釜石保育園を訪ねて

110502_084214.jpg 110502_084235.jpg 110502_085005.jpg 110502_084336.jpg 110502_081045.jpg

今日の岩手は風がとっても強い。瓦礫の山から破片やホコリが舞い上がって、車にあたるので、運転する方が大変でした。

釜石保育園は津波の被害に遭い、再開が出来なくなりましたが、廃校になった古い幼稚園を借りて、60名の子供達が戻ってきました。再開にあたって、ユニセフが色々支援させて頂きました。

今朝、ユニセフのぬいぐるみ、飴、絵本などを持って、訪問させて頂きました。

沢山の明るい先生達が子供達の面倒を見ていました。

先生を励まして、子供達といっぱい遊びました。元気な笑い声が響きましたね。

改めて、子供達は光、希望と感じました。

これからもより多くの幼稚園と保育園が再開出来るように、ユニセフと頑張ります。

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.