AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2011年6月11日

震災三ヶ月の南三陸町

110611_111414.jpg 110611_120023.jpg 110611_120056.jpg 110611_141947.jpg 110611_141958.jpg 110611_142138.jpg 110611_151433.jpg 110611_151649.jpg 110611_150755.jpg 110611_154611.jpg 110611_154745.jpg 110611_154751.jpg

昨日から宮城県に入って、今日は石巻市、女川町、南三陸を訪ねました。今回は個人の訪問で、家族と参りました。

朝は雨。

三ヶ月たった被災地は自衛隊や業者、地元の皆さんの頑張りで、瓦礫は幾分か整理されてきました。仮設住宅に入った家族も居ました。避難所には仕切りが出来て、少し状況が改善されました。

でも地盤沈下した地域では冠水に悩まされています。

手元に生活するお金がないために、仮設住宅が当たったのに、辞退する人も居ます。

それでも、前と比べれば、人々の顔に笑顔が戻り、避難所の雰囲気はかなり良くなりました。

昼過ぎ、天気が回復して、南三陸に着いた時は、青空が広がっていました。

二つの避難所を訪問して、靴下をプレゼントさせていただきました。

「下着はあるが、靴下がなかったので、ちょうど良かった」と言われました。良かったです。

皆さんと色んな話をしましたよ。仮設住宅の抽選に外れた事や、暑い夏になる事の心配や、収入源がないなどなど…。悩み事は山積みです。それでも握手したり、記念撮影をしたり、和やかな時間を共に過ごしました。

「町が綺麗になったのは自衛隊の皆さんのお陰!一緒に写真を撮ってあげて!」と被災者の方に言われました。

「ご苦労様です!本当にありがとうございます!」と声をかけて、記念撮影をしました。

熱い握手を交わして、サインもしました。自衛隊の皆さんに「くれぐれも体に気をつけてくださいね」とお願いしました。

三ヶ月がたち、気丈に頑張っている被災者の皆さんの姿に感動です。

町の再建まで、しばらくの辛抱です。

疲れが出て来る時期なので、体にはくれぐれも気をつけて頂きたいです。

今日も沢山の出会いが出来て、ありがとうございました。

アグネス

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.