AGNES CHAN OFFICIAL SITE ~アグネス・チャン オフィシャルサイト


お問い合せ サイトマップ


    AGNES CHAN OFFICIAL SITE 〜アグネス・チャン オフィシャルサイト
NEWS/新着情報
DIARY/日記
LINK/リンク
AgnesChan Official Diary
講演会&コンサート情報 公職 日本ユニセフ大使としての活動 財団法人 日本対がん協会 ほほえみ大使 インターネット連載 学びの場.com いのち見つめて  CM 天神だからできたこと

日別アーカイブ: 2011年1月17日

ユニセフの会議

17・1・2011

ユニセフ会議はとっても有意義でしたよ。
今年の課題を確認して、
時間かけて議論も出来て、
本当に良かったです。
子供達の基本の4つの権利を守るのが私達の活動目標、
生存、発達、保護、参加ですね。
今年も沢山の方と力合わせて、頑張ります。

募金活動はもちろん大事ですが、
子供達の問題を理解していただいて、
皆で子供達を守っていく世の中を作るのが一番大事な活動です。
今日も改めて、それを確認し、智慧を出し合って、
色んなプランを立てました。
頑張りましょうね。
世界の子供達のにとって、いい年でありますように。

1998年から日本ユニセフ協会大使に就任して、ユニセフへの募金は年々増えていました。
それは日本の中の皆さんが子供達の現状をより身近に分かるようになったからと思います。
感謝です。
私にとって、ユニセフの活動はボランティアなので、
すべての時間をかける事は出来ません。
でも、仕事、家庭とボランティアを3本柱として、生活のバランスをとるようにしています。
仕事と家庭だけでも、本当は大変なんですが、
でも、子供達のためのボランティアは私なりの社会還元。恩返しでもあります。
微力でありながら、子供達の幸せのために、ライフワークとして、頑張ります。

いつも応援してくれて、一緒なって活動してくれて、
理解してくれて、本当にありがとう。
今年も子供達のために明るく、力いっぱいで取り組みます。
よろしくお願いします。
すべての子供達に幸あれ!!!

アグネス

ユニセフ会議へ

110117_142008.jpg

今日はユニセフの会議。

今から行きます。

春のセーターです。

寒いのに…

でも新鮮な気持ちで出かけたいのです。

行って来ます。

アグネス

16年目になりました。

17・1・2011

今日は朝から心は静かです。
16年前の阪神淡路大震災の事を思い出しました。
一瞬にして、多くの尊い命が犠牲になり、多くの方が悲しみの渦に巻き込まれました。
しかし、日本中や世界から寄せられた多くの善意で、阪神淡路の皆さんは立ち上がりました。
当時現場に参って、荒れ果てた町並みにただただ呆然と見ていた。
人々の逞しさと悲しみの深さに触れ、涙が止まりませんでした。
募金を送るだけでなく、何回も現地に足を運び、子供達や親たちと話したり、
歌を歌ったり、サイン会をやったり、公園で小さなコンサートをやったり・・・・・
自分なりに活動をしました。
近年も阪神淡路に行くチャンスがよくあります。
いつも皆さんの輝く命に励まされます。
風化して忘れてはいけない大震災。
そして、その時の熱い気持ちをいつまでも糧にして、
難関に向かっていく勇気にしたいものです。
改めまして、犠牲者のご冥福を祈ります。
これからも私の愛を見守ってください。

アグネス

Copyright (C) AGNES CHAN. All Rights Reserved.